ようやく10Fクラスを抜けて20Fクラスに挑戦~
上位傭兵も作れるようになったので
ぜっこーちょーである!
失礼。噛みまみた(*´ω`*)
※今更ですけどGMの名前とかは伏せてますあしからず
初めての色塗り塗りをしてそのまま放置して翌日
事件は現場で起きていた
ギルメンの霊圧が・・・消えた・・・?
アルマ内でも羊鯖で某2人がプレイ中ということで資源に釣られてホイホイ来てしまったであった。
現在GM4人で
アコきゅん
ハンタ子
まーちゃん
まーちゃん
どうしてこうなった(*´ω`*)
アコきゅんがハーレム状態じゃないですかけしからん(*´ω`*)
セニアカードきた!!1!!1!これでかつる!
どうみても砦宝の帖産のカードですありがとうございました。
休止中だがとある事情で1dayを入れたところ、ちょうど+7スカルキャップが売りに出ていたのでさっそく購入。
もっと早く買っておけばこんなに無駄に高くならなかっただろうに・・・どうにも様子見をしてしまう無駄に慎重な性格で逆に損をすることが多い。もっと大胆に動くようにしたほうがいいと思いつつもなかなかできないのが性格と言うものか。
そしてセミの幼虫よろしく長いこと倉庫で眠ってたアレを・・・。
討伐クエでもフリータロット(白紙のカード)を貰えるようです。悪魔絵師に頼めば、好きなカードに書き換えてくれます。(永遠に未実装)
悪魔絵師NPCは永遠に未実装なので仕方なくたれ杏子にエンチャントしてみます
微妙なのが多くなってきた配置変更ですけど今回のGH最下層はUNKMAPでした
UNKUNK
蝶忘れたので素直にデスルーラ。オーラだからこそ使用可能なスキルですね
失礼。噛みました。
かみかみじゃないですかーなんですかこの萌えキャラはー
ようやく実装されたラグヒカのメモDに行ってみました
前回までのあらすじ
甲鱗のワーム/Scaled Wurm[パワー7タフネス6/神]を3体召還する事になったが罠の橋/Ensnaring Bridge[コウゲキ封じ/アーティファクト]の効果により攻撃を封じられる事になった(この橋立てたの絶対ごうkらく鳥だろ・・汚いなさすがごくあrく鳥きたない)呪われた巻物/Cursed Scroll[タップ2点ダメージ/アーティファクト](一番ヒキョウなカードだったらしい)によってじわじわとライふを削られ残り2点となったがべつに恐ろしいとは思わなかった帰化/Naturalize[アーティファクトorエンチャント破壊/インスタント]で罠の橋を破壊して(見事な仕事だと関心はするが)「封印がとけられた!」と極楽鳥/Birds of Paradise[パワー0タフネス1/クリーチャー]がもじもじしだした「勝ったと思うなよ・・・」0/1貧弱な鳥3体でブろックしようとしたがさすがにワーム様は格が違った踏み荒らし/Overrun[パワー+3タフネス+3、ダメージ貫通/ソーサリー](英語で言うとオーバーラン)の破壊力ばつ牛ンのワーム様の攻撃を受けアワレな鳥は墓場に帰って行ったやはりひんじゃkな鳥とワーム様のカーど信頼度は違いすぎた
というお話だったのさ。2回連続で改行無しとかネタ切れなのかー!
[]内は知らない人の為の簡単なカード説明文になってます。簡潔にしたので正確ではありません。
なんで急にMTGとブロントさんネタに走ったかというと
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
過去ログ
19
2017年
1
2017年11月
1
2017年10月
2
2017年09月
1
2017年08月
1
2017年06月
3
2017年05月
2
2017年04月
3
2017年03月
1
2017年02月
4
2017年01月
18
2016年
2
2016年11月
2
2016年10月
2
2016年09月
1
2016年08月
1
2016年07月
1
2016年05月
4
2016年03月
1
2016年02月
4
2016年01月
31
2015年
1
2015年12月
2
2015年10月
2
2015年09月
2
2015年08月
2
2015年07月
4
2015年06月
4
2015年05月
3
2015年04月
6
2015年03月
2
2015年02月
3
2015年01月
53
2014年
5
2014年12月
4
2014年11月
5
2014年10月
4
2014年09月
5
2014年08月
3
2014年07月
3
2014年06月
6
2014年05月
6
2014年04月
4
2014年03月
5
2014年02月
3
2014年01月
92
2013年
5
2013年12月
5
2013年11月
4
2013年10月
5
2013年09月
2
2013年08月
5
2013年07月
7
2013年06月
8
2013年05月
13
2013年04月
13
2013年03月
10
2013年02月
15
2013年01月
143
2012年
20
2012年12月
20
2012年11月
17
2012年10月
14
2012年09月
11
2012年08月
3
2012年07月
13
2012年06月
12
2012年05月
19
2012年04月
6
2012年03月
3
2012年02月
5
2012年01月
75
2011年
6
2011年12月
5
2011年11月
8
2011年10月
8
2011年09月
2
2011年08月
3
2011年07月
8
2011年06月
15
2011年05月
6
2011年04月
6
2011年03月
3
2011年02月
5
2011年01月
35
2010年
1
2010年11月
2
2010年10月
2
2010年09月
6
2010年07月
3
2010年06月
4
2010年05月
2
2010年04月
4
2010年03月
6
2010年02月
5
2010年01月
45
2009年
7
2009年12月
2
2009年11月
5
2009年10月
2
2009年09月
3
2009年08月
4
2009年07月
1
2009年06月
2
2009年05月
5
2009年04月
3
2009年03月
5
2009年02月
6
2009年01月
61
2008年
3
2008年12月
5
2008年11月
2
2008年10月
10
2008年09月
3
2008年08月
5
2008年07月
5
2008年06月
2
2008年05月
5
2008年04月
7
2008年03月
8
2008年02月
6
2008年01月
81
2007年
7
2007年12月
6
2007年11月
6
2007年10月
5
2007年09月
7
2007年08月
6
2007年07月
6
2007年06月
8
2007年05月
8
2007年04月
3
2007年03月
6
2007年02月
13
2007年01月
94
2006年
6
2006年12月
9
2006年11月
9
2006年10月
8
2006年09月
7
2006年08月
9
2006年07月
8
2006年06月
3
2006年05月
6
2006年04月
13
2006年03月
8
2006年02月
8
2006年01月
67
2005年
5
2005年12月
5
2005年11月
7
2005年10月
4
2005年09月
6
2005年08月
6
2005年07月
2
2005年06月
5
2005年05月
7
2005年04月
8
2005年03月
7
2005年02月
5
2005年01月
101
2004年
6
2004年12月
8
2004年11月
13
2004年10月
10
2004年09月
5
2004年08月
7
2004年07月
12
2004年06月
7
2004年05月
6
2004年04月
4
2004年03月
12
2004年02月
11
2004年01月
125
2003年
17
2003年12月
9
2003年11月
13
2003年10月
13
2003年09月
18
2003年08月
12
2003年07月
16
2003年06月
10
2003年05月
2
2003年04月
3
2003年03月
3
2003年02月
9
2003年01月
125
2002年
2
2002年12月
17
2002年11月
18
2002年10月
21
2002年09月
11
2002年08月
12
2002年07月
4
2002年06月
3
2002年05月
8
2002年04月
17
2002年03月
12
2002年02月
ネンカラス西館 アルマ亭 - in Loki Server - [ http://www.ahlma.jp ]
Powered by Ahlma.Blog