RO - GvG
3次職実装を目前に控えた今日、レーサー小規模メインで祭が行われた。
祭の趣旨としては、大手相手に大規模戦闘を楽しんだ後、最終的には6種類の砦にあるAD全てを使用可能にするというもの。つまりV、C、B、L、N、Fの各マップでひとつずつ、計6個の砦を獲得すると言うことだ。何やらかなり無謀な臭いもするけど、とりあえず祭を楽しもうじゃないか。
ちなみに今回、ラストで分散して動くため、ギルドは合計8個、同盟を2つという構成になっている。
拠点はいろいろ悩んだ結果、プロ東側宿の南側に決定。
全軍集結したのはこれが初めてだけど、とんでもない数になったもんだ。後で集計したところ、合計の参加人数(中の人の数)は245人。2PCを含めれば300キャラを越えたのかも。
作戦方針に従い、最初は全軍でF1を耕す。
しかしSE砦というのは想像以上に回転速度が速い・・・。なんか残影がものすごく速いって話?途中から他の大手なんかも参加し出すと、なかなか祭側で取れなくなる。とりあえず耕すという目的は達成できているが・・・。
そういえば第1、第2同盟で一緒に攻めたせいで、かなり同士討ちが発生してたなぁ。敵を排除するSGに巻き込まれて死んでいく同盟キャラの姿を何度見たことかw
F1を耕したら、第1、第2同盟でそれぞれ別れて防衛のあるSE砦で攻防戦を楽しむ。
アルマの所属する第2同盟はN5を攻める。防衛してたのは硝化の風とかの同盟だったかな?守護石に続く通路で防衛線を張られ、そこで足止めをくらう。
さすがに大規模戦闘に慣れているだけあって、壁が硬い。対してこちらはやはりレーサー小規模だからか、組織的な攻めには慣れてない。数ではこっちの方が多いかもしれないが、どうしても抜くことができなかった・・・。
というか、人数が多いせいか、ものすごく重くなるのね・・・。なんかサーバー増強される前のGvを思い出すような重さだった。EMCが通りやすいのはありがたかったんだけどw 
残念ながらN5を崩せなかったので、N2に移動。ここでは入口防衛が展開されていて、しかも入口にガーディアンが5~6体まとまっている。鯖の重さもあって、一度ガデに捕まると確実に死。
しばらく押したり引いたりの状態だったが、しばらくして防衛側が入口から第一バリケの裏へ防衛線を移動。
入口みたいに左右にスペースがあるとEMCで脇から攻めたりもできたけど、バリケを挟んで対峙すると、こっちの配置がどうしてもある程度固定されてしまう。それに直接相手を攻撃できるキャラも減るから、なかなかうまく攻めることができなくなってしまうようだ。
このあたり、経験と統率の差が顕著に表れるなぁ。しかしFE砦みたいにWP入った先で集中砲火くらって蒸発、みたいなことは逆に少ないし、自分の立ち回り次第である程度しっかりと動けるSEの方が戦闘は楽しいかもしれない。どうせならSE戦闘に絞った祭もやってみたいところだ・・・が、もはやかなわぬか。
で、結局そこから先はバリケを突破することができず、N2からも撤退することになってしまった。
そんなこんなしてる内にあっという間に時間は流れ、ラスト20分ほどでアルマは担当のC砦へ移動。
ダッシュで確保先を探し、C1に防衛線を展開。
攻めはちょくちょく来るけど、基本的に敵は少数で防衛は安定。これならもう1砦狙えるかも、とC2に部隊を少数派遣。
残り時間も減り、このままラストまで守りきって無事終わりだな、と安心したその時・・・。
黒麺襲来の報告。
残り時間は5分を切っていたか?にわかにあわただしくなるギルチャとIRC。音声チャットからも次々と情報が流れ、C1のER入口では激しい戦闘が開始された。
「そいつ金ゴキだ!」
「ダブルメギンが来たぞ!」
自分は万が一のEMCに備えて死ぬわけにはいかないのでエンペ割り担当を兼ねてエンペ近くにいた。その関係でどの程度攻め込まれているかの把握も難しく、気が気ではない・・・。
余りの唐突な状況に、予定より早く終了2分前ぐらいで割り指示が出る。自分のAXとなぐAX2人で闇水EDP、そしてエンペ割り。殴り始めて5秒かかるかどうか程度でパリン。こうして見ると現状仕様の錐EDPはほんと半端じゃないなw
しかしリニューアル仕様ではエンペが1ダメ固定とか言う話もあるし、こんな爽快感味わえるのも後わずかなのかもしれん・・・。
リセット後も再度黒麺が襲来するが、防衛線ががんばってくれたおかげで奥まで攻め込まれることもなく、無事に防衛完了。C1獲得となった。
エンペポジションでパシャリ。
結果として6砦という目標は達成できなかったものの、C1、B4、L3、N3の4砦を獲得することに成功。個人的には上々じゃないかしらと思ってる。
特にAD使用経験のないLとNが含まれてるのが嬉しいわ。使える内にギルド枠借りて遊びに行っておこう。
最後にN3のエンペルームで全員集合して記念撮影。
さらにこっそりC1の旗の前で記念撮影。
ちなみにこのかっぱエンブ、事前の会議でエンブの話が出た時、RAから提供されたもの。その時はネタ半分で提供してくれたみたいだったけど、予想以上に反響がよく、正式採用されることになった。実際、自分もかなり気に入っているw
これ会議で話が出てから即興で描いたのかなぁ。だとしたらなかなかの腕だわ。実際RAの誰が描いたかは謎だけど、感謝するなり~。
そんな感じで3次実装前最後の祭はたぶん終わった。3次実装がまた延期とかならなければ・・・。むしろ延期してほしいって意見もかなり聞くけど>w<
何はともあれ結構楽しめたし、個人的には満足かな。
最後に、主催の夢追いのさくらさん、参加者のみなさん、ほんとにお疲れ様でした~。
今日はてっしーを交えて3人でひそかに秘密基地パーティを開催した。
近くの公園で待ち合わせをし、車で食材の買い出しをしに近くの業務スーパーへ。
ざえさま発見したよ!
100gで198円。
でも今回は魚介より肉ということで見送ることに。さらばざえさま。
肉売り場へ移動するとそこにいたのは・・・。
ばらばらに分解されたトンさま・・・。
耳、足、しっぽ、そして・・・。
トンさまの生首がー!
体毛とかそのままでものすごく生々しい。というかどう使えばいいんですかこれ。
なんかこのあたりの売り場のもの片っ端から買い込んで組み合わせたらトンさまが1匹出来上がりそうです。
というわけで買い出し完了。
焼肉ぱーてーまでの間にメロンパンを焼いてみたら、内側生地に塩を入れすぎたようで、少ししょっぱいメロンパンになってしまった・・・。楽しみにしてたてっしーには悪いことをしてしまった。今度機会があったらもっとうまく焼くからなー。
そして、夜、焼肉ぱーてー開始。
見よ!この肉の存在感をw
めっちゃでっかいぜー!
塩コショウで味付けて豪快に焼き、切り分けて3人でつまむ。うめーうめー。
食後のデザートも完備!
スプーンが足りなくて大さじ使ったw
これがまたジューシーでうまうま。
満腹満足だわぁ。
またそのうち第3回をやりたいわ~。
イタリア:デンマークがやられたようだな。だが奴は欧州の中でも下位
フランス:日本ごときに負けるとは欧州の面汚しよ
オランダ:お前らがいうなや
イタリア・フランス:\(^o^)/
それにしても俊輔はFKの出番すら取られて
見事にというか、無様にというか、
とんびに油揚げを攫われた格好にゃ
そういえば3次実装が迫ってますが
即転職できるのはLKとパラだけかもしら
ということで記念にステ晒しでも
まずはLK
といっても何のひねりもないステだたり。とりあえずJob70にせねば
Vカンストなので場合によってはプラチナでも阿修羅を耐えたりします
基本レアケースですが
続いてパラ
STRが微妙に振ってありますが、元々Gvでも使ってたものの
アイスあまり持てないので積載増やすのに余ったポイントをふりふり
チェイサーはJob上げないとだめなので
ZOOはしばらくおまちくださいになりそうな
MSが降ってるのでハイドして観戦
このWSの人はなかなか出来ますよ。
わたしの師匠でようやく互角ぐらいでしょうね。
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
過去ログ
16
2017年
1
2017年09月
1
2017年08月
1
2017年06月
3
2017年05月
2
2017年04月
3
2017年03月
1
2017年02月
4
2017年01月
18
2016年
2
2016年11月
2
2016年10月
2
2016年09月
1
2016年08月
1
2016年07月
1
2016年05月
4
2016年03月
1
2016年02月
4
2016年01月
31
2015年
1
2015年12月
2
2015年10月
2
2015年09月
2
2015年08月
2
2015年07月
4
2015年06月
4
2015年05月
3
2015年04月
6
2015年03月
2
2015年02月
3
2015年01月
53
2014年
5
2014年12月
4
2014年11月
5
2014年10月
4
2014年09月
5
2014年08月
3
2014年07月
3
2014年06月
6
2014年05月
6
2014年04月
4
2014年03月
5
2014年02月
3
2014年01月
92
2013年
5
2013年12月
5
2013年11月
4
2013年10月
5
2013年09月
2
2013年08月
5
2013年07月
7
2013年06月
8
2013年05月
13
2013年04月
13
2013年03月
10
2013年02月
15
2013年01月
143
2012年
20
2012年12月
20
2012年11月
17
2012年10月
14
2012年09月
11
2012年08月
3
2012年07月
13
2012年06月
12
2012年05月
19
2012年04月
6
2012年03月
3
2012年02月
5
2012年01月
75
2011年
6
2011年12月
5
2011年11月
8
2011年10月
8
2011年09月
2
2011年08月
3
2011年07月
8
2011年06月
15
2011年05月
6
2011年04月
6
2011年03月
3
2011年02月
5
2011年01月
35
2010年
1
2010年11月
2
2010年10月
2
2010年09月
6
2010年07月
3
2010年06月
4
2010年05月
2
2010年04月
4
2010年03月
6
2010年02月
5
2010年01月
45
2009年
7
2009年12月
2
2009年11月
5
2009年10月
2
2009年09月
3
2009年08月
4
2009年07月
1
2009年06月
2
2009年05月
5
2009年04月
3
2009年03月
5
2009年02月
6
2009年01月
61
2008年
3
2008年12月
5
2008年11月
2
2008年10月
10
2008年09月
3
2008年08月
5
2008年07月
5
2008年06月
2
2008年05月
5
2008年04月
7
2008年03月
8
2008年02月
6
2008年01月
81
2007年
7
2007年12月
6
2007年11月
6
2007年10月
5
2007年09月
7
2007年08月
6
2007年07月
6
2007年06月
8
2007年05月
8
2007年04月
3
2007年03月
6
2007年02月
13
2007年01月
94
2006年
6
2006年12月
9
2006年11月
9
2006年10月
8
2006年09月
7
2006年08月
9
2006年07月
8
2006年06月
3
2006年05月
6
2006年04月
13
2006年03月
8
2006年02月
8
2006年01月
67
2005年
5
2005年12月
5
2005年11月
7
2005年10月
4
2005年09月
6
2005年08月
6
2005年07月
2
2005年06月
5
2005年05月
7
2005年04月
8
2005年03月
7
2005年02月
5
2005年01月
101
2004年
6
2004年12月
8
2004年11月
13
2004年10月
10
2004年09月
5
2004年08月
7
2004年07月
12
2004年06月
7
2004年05月
6
2004年04月
4
2004年03月
12
2004年02月
11
2004年01月
125
2003年
17
2003年12月
9
2003年11月
13
2003年10月
13
2003年09月
18
2003年08月
12
2003年07月
16
2003年06月
10
2003年05月
2
2003年04月
3
2003年03月
3
2003年02月
9
2003年01月
125
2002年
2
2002年12月
17
2002年11月
18
2002年10月
21
2002年09月
11
2002年08月
12
2002年07月
4
2002年06月
3
2002年05月
8
2002年04月
17
2002年03月
12
2002年02月
ネンカラス西館 アルマ亭 - in Loki Server - [ http://www.ahlma.jp ]
Powered by Ahlma.Blog